インフォメーション

2020-08-29 06:06:00

● ローランドミュージックスクール認定の、ドラム講師養成レッスンを、スタートします。

 

 

音楽を習うなら、いずれはプロのミュージシャンを目指して、技術向上に力を入れたり、また、ながい趣味として取り組んでみたり、さまざまなお考えがあると思います。

 

ドラムのレッスンを受けるなかで、「プレイヤー」という選択以外に、なにか、形になるものを身に付けてみませんか?

 

音楽に、ドラムに携われることのひとつに、認められた証として、認定講師取得を目指してみるのは、いかがでしょうか。

 

ローランド株式会社が運営する、ローランドミュージックスクール(RMS)の認定講師制度の沿って、ドラム科の講師養成レッスンを、新しいメニューとして、行っていきます。

 

生徒さんが挑戦し、できた時の喜んでいる姿は、講師だからこそ体験できるものです。

 

講師養成レッスンには、はじめに、どのような講師を目指していくか、また、どのような資格が必要かなどのカウンセリングを受けて頂きます。

 

その後、各種情報を提供するために、講習生登録(年会費あり)をして頂くことになります。

 

対象年齢は、16歳以上です。

 

小学生のうちから、ベーシック・アドバンスとレッスンを進めていき、そこから講師を目指すことも可能です。

 

学んできたことを活かして、教える側に立つことで、音楽の楽しさを、もっと実感できるようになるはずです。

 

責任ある講師という形になることで、音楽への考えが、より深いものになるのは間違いありません。

 

詳しくは、ローランドミュージックスクールのホームページから、見ることができます。

 

メニューは、こちらから見ることができます。

 

個別のご相談も、受け付けておりますので、当教室のお問い合わせより、お気軽に、ご連絡ください。

2020-03-04 16:31:00

(2020.3.4)

現在、コロナウイルスに対する対策が、様々なところで行われています。

 

当教室では、感染対策として、下記の通りの対応を致します。

 

1、3月中のレッスンについては、基本は、通常通り行います。

2、ただし、無理にレッスンに来ることはせず、3月分のレッスンを、4月以降の、予備日の振替を使って頂いても構いません。

3、月謝については、「年間36回」のスタンスを変えず、月3回を達した段階で、ご請求とさせていただきます。

4、レッスンを休まれる際は、前日の18:00までに、加藤まで、連絡をください。

5、3月中のレッスンについては、下記内容を確認してください。

(1)レッスン前、レッスン後の、手洗いうがいの励行を、お願い致します。

(2)接触を防ぐため、レッスン終了後は、お迎えの時間対応も、ご検討の上、即帰宅をお願い致します。

(3)各家庭において、感染予防のための対応は、最大限に行ってください。

 

ほか、お気づきの点が、ありましたら、加藤まで連絡を頂ければと思います。

 

なお、このお知らせの内容は、ドラム教室についての対応となるため、ピアノ教室については、担当との、確認をお願い致します。

 

何卒、よろしくお願い致します。

2019-08-27 18:55:00

● レッスン日程、および欠席などの対応について

 

いつもありがとうございます。

レッスン日程、および欠席などの対応について、2019年9月より、下記内容で運営して参ります。

皆様のご理解と、ご協力をよろしくお願い致します。

 

・次の月のレッスン日程は、その月の第3週もしくは、第4週に、保護者様にご連絡致します。

・通達は、『TAKATON通信』のカレンダーページのアドレスを送ります。必ずご確認ください。

・通達後の、振替についてのお問い合わせは、先生との相談で、前月の最終週までに、日程と時間で決めてください。

・当日、体調が優れないなど、やむを得ない欠席の場合は、当日午前中までに、担当の先生まで、ご連絡ください。

・当日のレッスンキャンセル(連絡が無い欠席を含む)は、そのままレッスン料金が発生致し、振替などの対応も致しかねるので、ご注意ください。

1